中古バイク情報、バイク関連の情報を発信 
 Archive | カワサキ-新車バイク情報

【カワサキ】新たなオフロードモデル「KLX230 S」が 新登場。

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、新たなオフロードモデル「KLX230 S」を2022年2月1日(火)に発売する。

KLX230 S

ライダーをオフロードの楽しさへと誘う”KLX230 S”。 エンジンとフレームは、誰もがオフロードライディングを楽しめるよう設計され、空冷4ストローク232cm³単気筒エンジンが低中回転域からの力強いトルクを生み出します。シンプルな構造のエンジンは軽量化と高い信頼性へ貢献。コンパクトなペリメターフレームは、オフロードライディングでの操縦安定性を実現しています。また、KLX230と比べ55mm低いシート高(830mm)がスリムな車体と合わせ悪路におけるライダーの安心感を向上。フロント21インチ、リヤ18インチのホイールとデュアルパーパスABSを採用したこのモデルは、軽量、パワフル、扱いやすさという特徴と相まってオフロード走行における理想的なパートナーです。

メーカー希望小売価格(税込)

KLX230S 506,000円

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】「Ninja ZX-25R SE」 NEWグラフィックが登場。

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、「Ninja ZX-25R SE」のNewグラフィックを2022年2月1日(火)に発売する。

Ninja ZX-25R SE

Ninja ZX-25R SE

249cm³並列4気筒エンジンを搭載したスーパースポーツモデルNinja ZX-25R。最大出力33kw(45PS)を発揮するエンジン、官能的なエキゾーストサウンド、そのパフォーマンスを最大限に引き出すフレーム、アグレッシブなNinjaスタイリング、KTRC(カワサキトラクションコントロール)やオートブリッパ-付きのKQS(カワサキクイックシフター:SEモデルに標準装備)をはじめとする数多くのライダーサポートシステムを搭載し、Ninja ZXシリーズを名乗るにふさわしいモデルに仕上がっています。サーキット走行性能の高さに加え、街乗りでの快適性を併せ持ったこのモデルは、エンジン回転数の上昇とともにライダーをその魅力の虜にします。

メーカー希望小売価格(税込)

Ninja ZX-25R SE  935,000円

ZX-25Rの中古車を探す

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】「VERSYS-X 250 TOURER」NEWグラフィックが登場。

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、「VERSYS-X 250 TOURER」のNewグラフィックを2022年2月1日(火)に発売する。

VERSYS-X 250 TOURER

VERSYS-X 250 TOURER

VERSYS-X 250 TOURERは高い汎用性を持つアドベンチャースタイルのツーリングモデル。シリーズのコンセプトである「ANY ROAD ANY TIME」パフォーマンスに未舗装路での走破性を加え、刺激的な「走る悦び」を提供します。エンジンはキャラクターに合わせたチューニングを施すことでスムーズなパワー特性と低回転域での粘り強さを獲得。ロングストロークフロントサスペンションとリンク式のリヤサスペンションは、軽量な車体と組み合わせることで様々な路面状況で高い安定性を誇ります。 加えて、多様なシチュエーションに対応するトレッドパターンを持つマルチパーパスのチューブタイヤも装備。幅広いライディングシーンをカバーし、優れたパフォーマンスを発揮します。さらにパニアケースやエンジンガード等のアクセサリーも多数標準装備。 ツーリングをより快適に楽しむ事が出来る様になっています。

メーカー希望小売価格(税込)

VERSYS-X 250 TOURER  726,000円

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】Z900シリーズのハイグレードモデル Z900 SE 新登場。

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、Z900シリーズのハイグレードモデル「Z900 SE」を2022年2月1日(火)に新発売する。

ブレンボ社製のフロントブレーキパッケージとオーリンズ社製のハイグレードリヤショックを装備。Z900のエキサイティングな走りと魅力的なスタイリングをさらに向上!

Z900 SE

Z900 SE

さらなるライディングとスタイリングのインパクトを追求したZ900のハイグレードモデルZ900 SE登場。Z900のコンセプトである「エキサイティング&イージー」と、アグレッシブな“sugomi”スタイリング、俊敏なハンドリングを維持しながら、ブレンボ社製のフロントブレーキパッケージとオーリンズ社製のハイグレードリヤショックを装備。Z900の持つエキサイティングな走りと魅力的なスタイリングをより向上させています。

メーカー希望小売価格(税込)

Z900SE 1,320,000円

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】Zの血統を受け継いだレトロスポーツモデル「Z650RS」が新登場。

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、新たなレトロスポーツモデル「Z650RS」を2022年4月28日(木)に発売する。

Z650RS

Z650RS

モダンでカジュアルなスタイリングを獲得した新たなレトロスポーツ”Z650RS”。 スリムなタンク、短くコンパクトなテールを採用することで、軽快で親しみやすいキャラクターを演出しています。低速での優れたトルクを発揮する649cm³並列2気筒エンジンと軽量コンパクトなシャーシはZ650から継承。扱いやすさと良好な足つき性、軽快なハンドリングを実現しています。また、砲弾型メーターケースのレトロな雰囲気と先進機能を持たせた2眼専用メーターユニットや丸型LEDヘッドライトがレトロな外観と現代的な機能を両立させています。親しみやすく、スタイリッシュでカジュアルなZ650RSは、ライダーにとって最適な選択肢のひとつとなるでしょう。

メーカー希望小売価格(税込)

Z650RS 1,012,000円

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる