中古バイク情報、バイク関連の情報を発信 
 Archive | 1月

【スズキ】特徴的なデザインと高い走行性能を融合させた大型ロードスポーツバイクKATANA(カタナ)をマイナーチェンジして発売

スズキ株式会社は、日本刀をイメージした前衛的なデザインと走行性能を融合させた大型ロードスポーツ
バイク「KATANA(カタナ)」をマイナーチェンジして2月25日より発売する。

KATANA(カタナ) ミスティックシルバーメタリック

「KATANA」は、燃料タンクから車体先端まで、研ぎ澄まされた刀のようにシャープで流れるようなライン
をあしらったデザインを採用。角形のLEDヘッドランプや、刀の切先をイメージした造形の車体先端下部に
装着されたLEDポジションランプにより、「GSX1100S KATANA」に着想を得た特徴的な顔つきに仕上
げた。また、スズキ初となるターンシグナル付スイングアームマウントリヤフェンダーを採用し、車体後部の
シート下をすっきりとさせた外観となっている。

主な変更点

・ 電子制御スロットルシステムの採用や吸排気の機構変更により、平成32年(令和2年)国内排出ガス規制に対応しながら、最高出力の向上を実現。
・ 電子制御システムS.I.R.S.※1(スズキ・インテリジェント・ライド・システム)を新たに搭載。より扱いやすさと
スポーティーなライディングを両立。新搭載の電子制御システムS.I.R.S.には、出力特性を3つのモードから選択できるSDMS(スズキドライブモードセレクター)や、選択幅を広げ5 段階から選択可能となったSTCS(スズキトラクションコントロールシステム)※2、クラッチレバーを操作しなくてもシフトアップ/ダウンできる双方向クイックシフトシステムなどを採用。

※1 S.I.R.S (スズキ・インテリジェント・ライド・システム)はスズキの電子制御システムの総称です。
※2 トラクションコントロールは、あらゆる条件下で後輪のスリップ(スピン)を完全に制御したり転倒を防止するものではない。

KATANA(カタナ) マットステラブルーメタリック

「KATANA」の主な特徴

ひと目で「KATANA」とわかるデザイン

・ 燃料タンクから車体先端まで、シャープで流れるようなラインをあしらったデザインを採用。
・ 「GSX1100S KATANA」をイメージした角形のLEDヘッドランプを採用。
・ 刀の切先をイメージした造形の車体先端下部にLEDポジションランプを装着。
・ マフラーは短く、コンパクトなデザインと黒色塗装により、引き締まった外観を強調。
・ LEDリヤコンビネーションランプと、リヤターンシグナルを備えたナンバープレート取付部が一体と
なった、ターンシグナル付スイングアームマウントリヤフェンダーを採用。

高い基本性能と扱いやすさを両立する装備

・ 「GSX‐R1000」のエンジンをベースとした水冷直列4気筒998cm3エンジンは、低回転域での力強い
トルクと高回転域でのパワフルなエンジン特性とした。
・ スズキアシストクラッチシステムを搭載し、加速時にはアシスト機能としてクラッチの圧着力を強め、シフトダウン時にはスリッパー機能によりバックトルクを低減し、快適なシフトフィーリングを実現。
・ 軽量で剛性の高いアルミフレームとアルミスイングアームを採用。
・ フロントブレーキには、強力な制動力を発揮するブレンボ製ラジアルマウントモノブロックキャリパーを装備。ABS※3ユニットには軽量、コンパクトなボッシュ製を採用。

・ スタータースイッチを押し続けることなくワンプッシュするだけで、スターターモーターを回転させてエンジン
を始動する「スズキイージースタートシステム」を採用。また、ニュートラル時はクラッチレバーを握らなくて
も始動可能となっている。
・ 発進時や低回転走行時に、エンジン回転数、ギヤポジション、スロットル開度、クラッチスイッチの情報を
用いて、エンジン回転数の落ち込みを抑制する「ローRPMアシスト機能」を搭載。
・ 豊富な情報をライダーに提供する、軽量コンパクトなフル液晶ディスプレイ多機能インストルメントパネルを
採用。液晶ディスプレイにはアンバーのバックライトを採用。文字は周囲が暗い場所ではアンバー、明るい
場所では白く見えることで昼夜を問わず良好な視認性を実現。

※3 ライダーからの入力圧以上の増圧補助は行わない。
路面状況(濡れた路面や悪路等)によっては、ABSを装着していない車両よりも制動距離が長くなる場合がある。
また、コーナリング中のブレーキングによる車輪の横滑りはコントロールすることができない。

メーカー希望小売価格(税込)

KATANA 1,606,000円

KATANAの中古バイク

KATANA(カタナ)の中古車を探す

参照元サイト

SUZUKI株式会社

【ホンダ】原付二種スクーター「リード125」をモデルチェンジし発売

Hondaは、優れた実用性とスタイリッシュなデザインが好評の原付二種(第二種原動機付自転車)スクーター「リード125」に水冷4バルブ単気筒エンジン「eSP+(イーエスピープラス)」※1を新たに搭載するなどモデルチェンジを図り、3月24日(木)に発売する。

リード125特徴

●水冷4バルブ単気筒エンジン「eSP+」を新たに搭載し、力強い走りと低燃費を両立。また、環境性能の向上と静粛性に寄与するアイドリングストップ・システムを継続採用。
●エンジン始動時や、シートの解・施錠時に便利なHonda SMART Keyシステムを新たに採用。
●スマートフォンなどの端末の充電が可能なUSBソケット(Type-C)を標準装備。
●シート下スペースに、ヘルメットやB4サイズのバッグなどが入る、容量37L※2のラゲッジボックスを採用。
●「マットテクノシルバーメタリック」は、フロントカバー、ハンドルカバーガーニッシュ、リアキャリアにブラックを施しツートーンカラーとし、エンブレムやフロントブレーキキャリパーやリアサスペンションスプリングをレッドとする事でスポーティーな印象を演出。
●「パールジャスミンホワイト」「パールダークアッシュブルー2」「ポセイドンブラックメタリック」は、フロントカバー上部にあるトップカバーの周りにメッキのリングをあしらい上質感のあるデザインを演出。
●別売りの純正アクセサリーには、使い勝手や快適性をより高めるトップボックスやウインドシールドなど用途に応じた豊富なアクセサリーをラインアップ。

  • ※1環境対応型スクーター用エンジン“eSP”に付加価値技術を採用することで、高い環境性能だけでなく、出力の向上と、フリクションの低減を実現し、高出力と優れた環境性能を併せ持つ新世代環境対応型スクーター用エンジンの総称です。eSPは、enhanced(強化された、価値を高める)Smart(洗練された、精密で高感度な)Power(動力、エンジン)の略です
  • ※2Honda測定値。ラゲッジボックスには、ヘルメットの形状・大きさによっては入らない場合があります

メーカー希望小売価格(消費税10%込み)

リード125 マットテクノシルバーメタリック 330,000円
リード125 パールジャスミンホワイト、パールダークアッシュブルー2、ポセイドンブラックメタリック 324,500円

リード125の中古バイク

リード125の中古バイクを探す

参照元サイト

本田技研工業株式会社

【カワサキ】2022シーズン「Kawasaki Plaza Racing Team」始動!

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、新たに「Kawasaki Plaza Racing Team」を立ちあげ、「全日本選手権ST1000クラス」および「鈴鹿8時間耐久レースSSTクラス」に参戦する。

チーム概要

チーム名:「Kawasaki Plaza Racing Team」
チーム監督:西嶋 修
ライダー:岩戸 亮介
マシン:2022年モデル Ninja ZX-10R
参戦クラス:「全日本選手権ST1000クラス」、「鈴鹿8時間耐久レースSSTクラス」

西嶋 修 監督

西島 修 監督

「変わりゆくモータリゼーションの中で、モーターサイクルに関心を持つ方は年々増えています。だからこそ日本中にいるカワサキファン、カワサキユーザーの皆さんが、全国のカワサキプラザ店を通じモータースポーツの面白さ、モーターサイクルの楽しさを共感できるチーム作りをしたいと思っています。
 また同時に一歩ずつではありますが勝てる体制作り、ライダーがレースに集中できる環境作りにも取り組みカワサキファンの皆さんに応援して頂ける様に全力で頑張りたいと思います。」

岩戸 亮介 選手

岩戸 亮介 選手

「2022シーズンは3年ぶりの全日本選手権フル参戦を、Kawasaki Plaza Racing Teamという素晴らしい体制で実現していただきました。関係された方々には大変感謝しております。
 約2年間コロナ禍によりレース活動が上手く進められない期間中、トレーニングを必死に続けてきました。今シーズンはその成果を活かし、まずはKawasakiのマシンを表彰台の中央へ、そしてこの大きなチャンスをしっかりシリーズチャンピオンという最高の結果にする為に、一生懸命取り組んでいきたいと思います。応援よろしくお願い致します!」

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】カワサキプラザレンタルサンクスキャンペーンを開始

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、期間中カワサキプラザもしくはK Used & Rental TOKYOで対象機種をレンタルしたライダーに、新車購入時に利用可能なクーポンをプレゼントする「カワサキプラザレンタルサンクスキャンペーン」を実施する。

カワサキプラザレンタルサンクスキャンペーン

キャンペーン期間

2022年1月5日~2022年6月30日

キャンペーン利用方法

キャンペーンの流れ

対象車種

カワサキプラザレンタルサンクスキャンペーン対象車種

・普通二輪モデル(Z250/Ninja 250/Ninja ZX-25R シリーズ/Z400/Ninja 400シリーズ)
・大型二輪モデル(Z900RS シリーズ/Ninja 1000SX/Ninja H2 SX シリーズ)
(カワサキ国内仕様モデルの新車であること)

クーポン券金額

10,000円(税込)

Z900RSの中古バイクを探す

Z900RSの中古バイク

クーポン券利用条件 ※以下の条件を同時に満たす方

1)キャンペーン期間内にカワサキプラザもしくは、K Used&Rental TOKYOにて対象機種をレンタルしたご本人様。
2)クーポン券に、レンタル店舗の押印、購入先であるカワサキ正規取扱店の押印があること。
3)クーポン利用期間内に対象機種を新車でご購入された方。
4)クーポン利用期間内に車両の新規登録・届出が完了していること。
(且つ、登録名義がクーポン券に表記されているご本人様名義に限る)
5)2022年10月14日(金)までに保証登録入力が完了していること。

キャンペーンに関する問い合わせ先

株式会社カワサキモータースジャパン お客様相談室 TEL:0120-400819

※土曜日・日曜日・祝日ほか弊社休業日を除く 営業時間:9:00〜12:00 13:00〜17:00
※ご意見、お問合せ内容は、内容確認の為録音をさせていただきますので、あらかじめご了承ください。
※お問合せ内容により、返信までに数日かかる場合がございますので、ご了承ください。

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【レブル1100/DCT(SC83)】フットペグ ローレット フロント【ハリケーン】

レブル1100 フットペグ ローレット フロント

アルミ合金削り出し ブラックアルマイト 可倒式 強化リターンスプリング付 
外径Φ 45mm ステップ部の長さ65mm

レブル1100 フットペグ ローレット

【メーカー希望小売価格】11,440円(税込)

レブル1100 フットペグ ローレット リア

リアはレブル2 5 0 用が共通で使用可能。
アルミ合金削り出し 外径φ 3 0 m m  ブラックアルマイト
ノーマルパーツを使用してノーマル同様に固定可能。

【メーカー希望小売価格】9,240円(税込)

パーツ詳細につきましては、ハリケーン公式サイトにてご確認ください。

レブル250の中古バイク

レブル250の中古車

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる