中古バイク情報、バイク関連の情報を発信 
 Tag Archive | カワサキ

【カワサキ】カワサキモータースジャパンの「Kawasaki Plaza Racing Team」が2024年シーズンに向けて新体制を発表!

カワサキモータースジャパンの「Kawasaki Plaza Racing Team」が2024年シーズンに向けて新体制を発表した。

2023 FIM世界耐久選手権 “コカ・コーラ”鈴鹿8時間耐久ロードレース 第44回大会

既存の岩戸亮介選手に加え、彌榮郡選手が新たに加わり、「鈴鹿8時間耐久ロードレースSSTクラス」と「全日本ロードレース選手権ST1000クラス」に出場する。
チームは、カワサキ Ninja ZX-10Rで全国のカワサキプラザとファンと共に全日本ロードレースの頂点を目指す!

参照元サイト

PR TIMES
カワサキモータースジャパン

【カワサキ】Ninja H2 SX SE 発表

株式会社カワサキモータースジャパンは「Ninja H2 SX SE」を2023年12月18日に発表した。

Ninja H2 SX SE

Ninja H2 SX SE

バランス型スーパーチャージドエンジンを搭載したNinja H2 SX SEは、パワーと燃費性能の両立を目指して開発されたモデル。数々の電子制御によるエンジンマネジメントと走行中の安全支援が搭載されており、さらに今回追加されたKECS(カワサキエレクトロニックコントロールサスペンション)により、路面状況やライディング状況に応じて瞬時に減衰力を調整し、最適な走行をサポート。さらに、ショーワのスカイフック式EERA(電子制御ライドアジャスト)テクノロジーが採用され、タイヤの接地感が向上し、コーナリング時に優れた安定性が提供されている。夜間走行時には、コーナーリングライトやオートハイビーム(AHB)などの機能も搭載され、視界確保と装備が充実したモデルとなっている。

Ninja H2 SX SEの変更点

・カラー&グラフィックの変更

メーカー希望小売価格(税込)

Ninja H2 SX SE 3,069,000円

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】Ninja ZX-4R SE及びNinja ZX-4RR KRT EDITION 発売

株式会社カワサキモータースジャパンより400ccクラスのニューモデル「Ninja ZX-4R」及びフルアジャスタブルSHOWA BFRC-liteリヤサスペンション等を標準装備した「Ninja ZX-4RR KRT EDITION」を2023年7月15日に発売する。

Ninja ZX-4R SE

新設計となる399cm3水冷4ストローク並列4気筒エンジンを搭載したZX-4R SEは最高出力57kw(77PS)/14500rpmを発揮。軽快さとコンパクトさを追求したフレーム、高性能な前後サスペンションユニットを組み合わせた高次元コンポーネントを形成することで、スーパースポーツらしい運動性能やハンドリングを実現している。他にもTFTカラー液晶ディスプレイやトラクションコントロールとパワーモードを統合したインテグレーテッドライディングモードを装備。

Ninja ZX-4R SE 標準装備

・スプリングプリロードの調整機構を持つハイグレードなフロントサスペンション
・デュアルディレクションKQS(カワサキクイックシフター) 
・スモークウインドシールド
・USB電源ソケット
・フレームスライダー

Ninja ZX-4RR KRT EDITION

Ninja ZX-4RR KRT EDITION

SHOWA BFRC-lite リヤショックアブソーバーとSFF-BPフロントサスペンションを搭載した「Ninja ZX-4RR KRT EDITION」。サーキットでもストリートでも同クラスで最高レベルのパワーと高回転型エンジン、シャープなハンドリングでスーパースポーツ魂を鼓舞してくれるモデルとなっている。

Ninja ZX-4R SE 標準装備

・フルアジャスタブル SHOWA BFRC-lite リヤサスペンション
・「RR」ネーミング入りグラフィックを加えたスポーティバージョン
・スプリングプリロードの調整機構を持つハイグレードなフロントサスペンション
・デュアルディレクションKQS(カワサキクイックシフター)

メーカー希望小売価格(税込)

Ninja ZX-4R SE 1,122,000円
Ninja ZX-4RR KRT EDITION 1,155,000円

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】2023 Ninja Team Green Cup 第4戦 鈴鹿サーキット出場エントリー受付開始!

株式会社カワサキモータースジャパンは、8月5日に鈴鹿サーキットで開催される「Ninja Team Green Cup in SUZUKA」の出場エントリーが6月12日(月)より、鈴鹿サーキットWEBサイトで受付開始することを告知した。

Ninja Team Green Cup公式サイト

2023 Ninja Team Green Cupの様子

2023 FIM世界耐久選手権”コカ·コーラ” 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第44回大会の決勝日前日Ninja Team Green Cup Ninja ZX-25Rのワンメイクレースが実施される。国内最大モーターサイクルレースの大観衆の前で、あなたも8耐ライダーの気分に浸ってみては!?愛車のNinja ZX-25R、そして同じマシンを愛する仲間と共に非日常の世界を体感しよう!

レース概要

大会名:「2023 Ninja Team Green Cup 第4戦 鈴鹿サーキット」
開催地:鈴鹿サーキット(〒510-0295 三重県鈴鹿市稲生町7992)
開催日:8月5日(土)決勝(8周のスプリントレース)、8月4日(金)特別スポーツ走行・予選

賞典

◆入賞者
・DUNLOP賞 タイヤ(GPR-300)前後1セット
・ELF賞 Vent Vert冴強オイル10W-50 3L
・RACING COOLANT ORGANIC 2L
◆参加者全員
・Vent Vert冴強オイル10W-50 1L
・カワサキ正規取扱店で使える部品用品クーポン1万円分(税込)

エントリー方法

エントリー期間:6月12日(月)~7月2日(日)
エントリー先:鈴鹿サーキット
エントリーフォーム(6月12日より受付開始): https://www.ms-event.net/szkweb
参加問合せ先:鈴鹿サーキット モータースポーツ課 レース事務局
TEL 059-378-3405 FAX 059-378-3625

Ninja Team Green Cupとは

「Ninja ZX-25R」だけで行われるレース「Ninja Team Green Cup」レース。
未経験の方でもサーキットならではの解放感、疾走感あふれる走行を楽しみながら、モーターサイクルの魅力にとことん感じられるレースイベントとなっている。
使用する車両は「Ninja ZX-25R」のみのワンメイク!
この一台から、日常では決して味わえないエキサイティングな世界に踏み出してみよう!

特設サイト

https://www.kawasaki-motors.com/mc/ninjateamgreencup/

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

【カワサキ】秋田で「カワサキコーヒーブレイクミーティング」を開催!

株式会社カワサキモータースジャパン(本社:兵庫県明石市、代表取締役社長:桐野 英子)は、6月18日(日)に旧秋田空港跡地(秋田市新屋町)にて、各地から集まるライダーとコーヒーを片手に交流できるイベント「カワサキコーヒーブレイクミーティング in 秋田」を開催する。

カワサキコーヒーブレイクミーティングとは

カワサキコーヒーブレイクミーティング(KCBM)は、1998年から続くカワサキファン参加型イベント。会場では無料でふるまわれるコーヒーを飲みながら、一緒に来た仲間や会場で知り合った仲間同士でバイク談議に華を咲かせたり、会場にズラリと並んだカワサキ車を見て回り、様々な出展社のブースを巡り歩いたりと自由に過ごすことができるイベント。主に午前中のみで行うので、ツーリング途中に立ち寄ってみよう。昨年10月の佐賀開催では、4,569人の来場と過去最大のカワサキファンが来場した。

2022年の茨城開催の様子

開催概要

開催予定日:2023年6月18日(日)9:00~13:00
会場:旧秋田空港跡地(秋田県秋田市新屋町割山)
※KCBM会場駐車場では、誘導スタッフの指示に従って、安全にお進みください。
※違法改造車での入場は固くお断り致します。
※四輪車でもご来場いただけます。
※イベント内容について、天候や諸般の事情により変更又は中止する場合がございます。予めご了承ください。
各イベント詳細は、カワサキモータースジャパン公式WEBサイト「イベント情報」よりご確認ください。
https://www.kawasaki-motors.com/event/

参照元サイト

カワサキモータースジャパン

PCサイトスマートフォンサイト
閉じる